2018.12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ON SALE


4th ALBUM
『28』¥1200



3rd ALBUM
『そのまま、そのまま。』¥1000

ブログ内検索

60年の時を越えて。

色んな奇跡が重なり、60年という時を越えて、アメリカにいる家族と繋がる事ができました。✨

何十年も前から日本の家族に受け継がれてきた、1通の手紙。
以来途絶えてしまっていたその手紙を、私が初めて手にし、もしかしたらと思ってSNSで探し始めたのは、今年の春過ぎでした。

おばあちゃんは60年以上も前にアメリカへ嫁いでいました。
きっと想像もできない苦労があったでしょう。
でも、それを思わせないほど、素晴らしい家族を築いていて、私はその強さと心の大きさに感動するばかり。

家族皆、初めて会ったとは思えず、一瞬で溶け込みました。
言葉の壁はあったのだろうかと、日本へ帰った今、不思議に思うほどです。

91歳になるおばあちゃん。
日本語をあまり覚えていないと聞いていたけど、お土産に持っていったお抹茶やけん玉、折り紙、扇子、そして大正時代の日本の歌に、目を輝かせて、身振り手振り、色々な話を聞かせてくれました。

皆で食卓を囲み、笑い、語り合い、歌を歌って過ごした5日間。
自然に囲まれたアーカンソーは、本当に素晴らしい場所でした✨。
日本と繋がる家族が、遠く離れたアメリカで受け継がれている事が、大きな力をくれます。
今まで味わった事の無い、不思議な力。
優しさと強さが、体全体を包んでくれる感覚が、今も残っています。

また必ず会うことを約束して、日本へ。
奇跡のような出逢いと旅、そして家族や健康、全てに感謝です。

今回の旅に向けて、書や和紙、お土産や情報など、ご協力いただいた方、本当にありがとうございました

素晴らしい時間でした✨
………
アメリカの家族に会いにいく事を決めてから3ヶ月。
毎日、朝夕2時間欠かさず、英語を学ぶ日々でした。
高校ぶりの英語。
当時、兄とふざけて駄洒落で覚えた大量の英単語が、面白いほど頭に残っていて、こんなところで兄にも感謝です

ちゃんと英語を学ぼうと決意しました。
話したい事は、いっぱいある✨!
2018/11/27 (Tue) 無題 CM(1)

【今夜9時放送】横田良子の「楽しくいこまい!」#46

【今夜9時放送】
横田良子の「楽しくいこまい!」#46

初めてアメリカへ。
60年以上前に日本を離れた親戚のおばあちゃんと、その家族を探しに。
アーカンソー州の大自然の中、アメリカの家族に囲まれて5日間を過ごし、今はニューヨークに来ています。

偶然にもThanksgiving Dayの週と重なり、アーカンソーの家では、大きなキッチンで七面鳥を焼き、家族皆で食卓を囲み、大きなソファで映画を見て、犬のMaddieと散歩して。

今までに経験したことのない旅、、もうほぼ冒険です。

家族の温かさと、自然の大きさに、感動が抱えきれません。
慣れない英語で、こんなに感動を分け合えるとは。

必ずまた会いにくると約束して、ニューヨークへ。
日本へ帰ったら、また更新します

さぁ、今夜のラジオも、先週に引き続き、翻訳・林舞子(りんさん)を迎え、お届けします✨

※りんさん、アメリカの家族にもAKARIの歌を届けられたよ♥️

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
"AKARI" is the light like a torch or a lamp.
In this song, it refers to important thing to you such as the precious person, the favorite place and special memory.
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

そして、12月のお楽しみLiveはこの2つ✨!
是非お越しください。

ご予約はこちら
ryoko0711@gmail.com

☆2018年12月15日(土)@伊勢佐木町CrossStreet
『A.R.Works Live vol.6「祈」』
open 18:40
start  19:00
ticket ¥3,000(前売)
          ¥3,500(当日)
※ドリンクの販売はありません、お持ち込みOKです!
〈出演〉谷彰彦・横田良子(A.R.Woks)  
            佐藤彩・上原安奈・上原諒悟(chorus)
            進藤洋樹(guitar)
            北川貴彬(bass)
            丹野秀彦(drum)

☆2018.12.23(日)@高円寺Cafe Cross Point
横田良子2018年ラストLive
『ヒトマトメ 〜感謝祭2018〜』
〈出演〉横田良子(piano,vocal)
open 16:00
start 16:30
ticket ¥3,500+1drink

・この歌、聴きたい!
・私の悩み、聞いて!

などなど、番組へのメッセージやリクエストはこちらまで!
ryoko0711@gmail.com
お待ちしてます!
もちろんfacebookやblog、Twitterへのコメントでも、大歓迎です。

それでは、今夜お会いしましょう〜♪
お楽しみに!!!

★ラジオ★
横田良子の「楽しくいこまい!」
〈放送日時〉
毎週金曜 夜9:00〜9:15
毎週土曜 昼12:30〜12:45(再放送)
https://radio-station.minonowa.com/p/ryokoyokota
2018/11/23 (Fri) 無題 CM(0)

【今夜9時放送】横田良子の「楽しくいこまい!」#45

【今夜9時放送】


横田良子の「楽しくいこまい!」#45




先月リリースした、トリプルA面シングル。


13年前に作曲した「灯」が、英語版「AKARI」として生まれ変わっています。




team横田のスタッフとして、支えてくれるりんさんが、翻訳・林舞子(本名)として、本気を出してくれた1曲。




彼女をゲストに迎え、2週にわたってお送りします。


AKARI」スペシャル。


いや、「林舞子」スペシャル。


是非お聞きください




▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲


"AKARI" is the light like a torch or a lamp.


In this song, it refers to important thing to you such as the precious person, the favorite place and special memory.


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲




少しでも英語に触れようと、家族と英語でLINEをするようになりました。



塾の先生歴20年を超える母は、すんなり英語で返信してきて、それがまた、何故かいつもより軽やかに感じて、あぁ母にはこんな一面もあるのかと、意外な発見があったりします。



日本語では思っていても伝えられないことが、英語で何故かさらりと言えたり、使いこなせない言語が、得意なはずの言語より心を通わせてくれたりするから面白いです。


勉強というイメージが強かった英語ですが、意外なきっかけが魅力になりますね。



そして、12月のお楽しみLiveはこの2


是非お越しください。



ご予約はこちら


ryoko0711@gmail.com



20181215日(土)@伊勢佐木町CrossStreet


A.R.Works Live vol.6「祈」』


open 18:40


start  19:00


ticket ¥3,000(前売)


          ¥3,500(当日)


ドリンクの販売はありません、お持ち込みOKです!


〈出演〉谷彰彦・横田良子(A.R.Woks)  


            佐藤彩・上原安奈・上原諒悟(chorus)


            進藤洋樹(guitar)


            北川貴彬(bass)


            丹野秀彦(drum)



2018.12.23(日)@高円寺Cafe Cross Point


横田良子2018年ラストLive


『ヒトマトメ ~感謝祭2018~』


〈出演〉横田良子(piano,vocal


open 16:00


start 16:30


ticket ¥3,500+1drink




・この歌、聴きたい!


・私の悩み、聞いて!




などなど、番組へのメッセージやリクエストはこちらまで!


ryoko0711@gmail.com


お待ちしてます!


もちろんfacebookblogTwitterへのコメントでも、大歓迎です。




それでは、今夜お会いしましょう~♪


お楽しみに!!!




ラジオ★


横田良子の「楽しくいこまい!」


〈放送日時〉


毎週金曜 9:009:15


毎週土曜 12:3012:45(再放送)


https://radio-station.minonowa.com/p/ryokoyokota

2018/11/16 (Fri) 無題 CM(0)

冬が始まる!12/15 A.R.Works vol.6「祈」

街には色んな音楽が溢れていますが、アカペラやコーラスが聴こえてくると、ついつい耳が反応してしまう。
一度アカペラ漬けになった事がある人は、きっとみんな同じなんだろうと思います。

アカペラサークルを卒業して12年。
冬が近づくと、お約束のようにアカペラに心を奪われます。

声を重ねるというのは、言葉を交わすより随分原始的ですが、なんとも言えない温かいもので、心が満たされます。

2014年、谷彰彦と結成したA.R.Works。
今年もこんな一番良い季節に、皆さんに歌がお届けできます。

同じ時代にアカペラに魅了された5名の歌い手が集まり、最高のサポートバンドでお届けします。
クリスマス直前、お忙しい時期と思いますが、是非足をお運びください✨

ご予約はこちら
ryoko0711@gmail.com

◾︎2018年12月15日(土)@伊勢佐木町CrossStreet
『A.R.Works Live vol.6「祈」』
open 18:40
start  19:00
ticket ¥3,000(前売)
          ¥3,500(当日)
※ドリンクの販売はありません、お持ち込みOKです!
〈出演〉谷彰彦・横田良子(A.R.Woks)  
            佐藤彩・上原安奈・上原諒悟(chorus)
            進藤洋樹(guitar)
            北川貴彬(bass)
            丹野秀彦(drum)
2018/11/12 (Mon) 無題 CM(0)

秋風のわすれもの

13回目を迎えた月歌美人。
諫山実生×横田良子、半年ぶりでした。
お越し下さった皆様、有難うございました。

歌あり、トークあり、クイズあり、プレゼントあり。
いつも好き勝手やらせてもらえているのは、お客さん、サポートメンバー、ライブハウスやteam横田のスタッフのおかげです。
大感謝。

このイベントでは必ず1曲、二人で共作曲を発表しています。
「秋風のわすれもの」、今回は諫山が歌詞を、横田が楽曲を担当しました。

諫山の詞にあった高田馬場の風景に、学生時代のほとんどを高田馬場で過ごした私は、懐かしさに浸りながら曲をつけました。
すごく嬉しかったんですよね、作っている時も、聴いてもらえた時も。

毎回1度きりしか歌えていない曲達ですが、その一つ一つに、思い入れがあり、制作した頃の記憶が瞬時に蘇ります。
大切な曲達。

諫山・横田のステージにフル出演してくれた片田氏、本当に有難う。
そしてスペシャルゲストに岳さんが!
最後は贅沢ダブルパーカッションでお送りしました。

素晴らしい音楽家が周りに居てくれること、そして我々の音楽を楽しみに足を運んでくれるお客様が居てくれること。
改めて大切にせなあかんなと。

今回のプレゼントは、読書の秋、ブックエンド。
四季があるというのは、やはり良いですね。
歌いたい歌がいっぱいあります。

12月はアカペラの季節。
そして今年最後の月ですね。
色々楽しみなステージが待ってます。
是非遊びにいらしてください♥️
詳細は次の投稿で

有難う。
2018.11.10 月歌美人 vol.13
「秋風のわすれもの」
@四谷天窓.comfort
2018/11/11 (Sun) 無題 CM(0)
| HOME | ≪ 前のページ [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7次のページ ≫