2017.09 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

ON SALE


4th ALBUM
『28』¥1200



3rd ALBUM
『そのまま、そのまま。』¥1000

ブログ内検索

Seize the Day

みなさん、こんばんわ(・o・)ノ
家のパソコン机が一番窓際にあって、日が当たる時は良いんやけど、夜中は、寒くてかなわん。
末端冷え性の私は、上着にマフラーして、過ごしています。
乾燥するで、暖房は出来るだけかけたくないし。

嬉しいことが多い、毎日。
みんなにも伝えたくてブログ書いてます。

今日は、1年ぶりアカペラのリハーサルでした。
昨年末のワンマンライブで結成した、元SCS(StreetCornerSymphony)の6人。
その名もナタリス。
12月22日のワンマンライブは1年ぶりに彼らの歌声が聴けます。
クリスマスと言えば、アカペラ!
素敵なことが起こる予感です。

そして、急遽ライブが増えました!
前回のブログでも書いた通り、12月26日(水)です。
詳細は未定ですが、荒牧も出演するスリーマンライブです。
先に年内すべてのライブ告知載せておきます☆
ご予約はすべてこちらまで↓↓↓
ticket@ryoko-yokota.com


◆2012/12/04(火)北参道ストロボカフェ
『音のあかりVol.12』
open 18:30 
start 19:00
ticket \2,000+1drink(前売り) 
      \2,500円 +1drink(当日)
出演:椛島恵美 / 横田良子 / 藤井久美 / 中屋美彩紀
出演順は4組中4番手、21:20~22:00の予定です。

◆2012/12/13(木)新宿navicafe
open 18:30
start  19:30
ticket \2000+2order
横田の出演は、20:30頃になると思います。
こちらは11枚限定チケット!残り4枚となっております!お早目に!!!

◆2012/12/22(土)伊勢佐木町CrossStreet
『横田良子CristmasワンマンLive!』
open 18:40
start  19:00
ticket \3000(前売)
     \3500(当日)
CSでは3回目のワンマンライブ!!!
弾き語りあり、バンドあり、アカペラあり。
楽しんでいただけること、間違いなしです!!!
ご予約はお早目に(^^)!!!!


◆2012/12/26(水)@渋谷
※詳細は決まり次第アップします!

◆2012/12/30(日)四谷天窓comfort
『イツロoh!モリ』
open 17:30
start 18:00
ticket \2000+1drink
※2012年歌い納め!!コラボあり!お楽しみにね☆



最近は、ライブを見にいくことが多かった私。
美濃でのあかりアート1日目にメインステージで演奏されていた、IWAOさんのライブに行ってきました。
なんと、横田BANDに参加してくださっている、関雅夫さんとは、25年以上前からの音楽仲間だというのです。
驚き。。
ギターのシンガーソングライターとしてデビューしたIWAOさんですが、ウクレレでの活動がメインとなっていたそうです。
今回、16年ぶりのなる歌うたいとしてのCDをひっさげてのライブでした。
デビュー当時の話や楽曲を懐かしそうに歌うIWAOさんがとても印象的でした。
私が生まれた頃の話やから、分からんかなぁと思いきや。。
その懐かしさが私にまで伝わってしまうんやから、、歌の力はすごい。
関さんのベースも、やっぱり素敵でした。
IWAOさんへの、信頼する音楽仲間への想いがすごく伝わってきた、素敵なライブでした。
写真を1枚。
SN3S3641.jpg



















次の日に行ったのは。
ユニットJIGSOUL時代、バンド編成でライブをする時にサポートしてくれた、ベースマン聖のライブ。
昔のブログにも書いていたと思う、『H3F』というバンド。
聖がバンマスをつとめる、ロックポップなバンド。
3年前、ファンに惜しまれながらも休止をし、それ以来初めてのライブでした。
始まった瞬間、3年前の記憶がブワッと蘇えって、完全に耳を持っていかれました。
大音量のバンドは滅多に聴かないのやけど、私はこのバンドが大好き。
こんな爆音でこんな繊細な歌を聴いたことがなかったのです。
あっという間に40分が過ぎ、これまたファンに惜しまれながら、次のバンドへバトンタッチしてました。
3年間、それぞれが色んな時間を過ごして、こうしてまた集まって、あの時と同じ歌を歌う。
そのステージが、本当に素晴しくて、彼らの間でしか感じられない何かを、すごく羨ましく感じました。
3年前にも買ったCDを無意識のうちにもう1枚買ってしまいました。
H3F、また聴きたい。
SN3S3646.jpg



















SN3S3647.jpg




















ライブ、、という繋がりではないのやけど。
先日のCrossStreetライブ当日。
両親からメールが来ました。
いつも、「ライブ頑張ってね!」とか「いつも通りね!」とか、メールをくれるんやけど、その日は違ったの。
『今日はお父さん達も久しぶりの共演。』と書かれたメールに添付されていたのは、両親が並んだ写真。
共に和楽器を弾く両親、昔から家には尺八やお琴がたくさんあったけど、こうして一緒に演奏会に出演する姿は、初めて見ました。
嬉しくて嬉しくて。
出来ることなら聴きにいきたかった(笑)
娘も歌うよと、メールするしかできんかったけど、本当に嬉しかった。
201211181043300001.jpg





















もうひとつだけ。
数日前、妹からのメールで「晃太君がニュースに載っとる!」とお知らせ。
そこには、私の中学の同級生、荻晃太の名前が。
サッカー選手になった彼は、中学の頃から、自分に本当に厳しい子やったのやけど、その彼が、来季からJ1へ昇格、そして、結婚が決まったと、その記事には書いてありました。

彼がサッカー選手になったこと、地道に努力をしていることは、周りの友達から聞いてずっと知っていたのやけど、彼と中学生の頃話した記憶がすごく私の中に残っているのです。
そして、彼が言った言葉から想いを込めて書いた曲が、1曲あるのです。
『今ここにいる』
ストリートやライブでよく歌うこの曲は、彼の言葉から書いた曲。

中学の頃、みんなで家に遊びに来てくれた時、ゴールキーパーの彼は、「まだ背を伸ばすんや」と、お菓子は一切手をつけず、ひたすらご飯を食べとったのがすごく印象に残っていて。
「晃太君やったら、絶対サッカー選手になれるわ」と、みんなで話し、ふざけ半分で、「サイン書いといてよー」と紙を渡したんです。
そこに書いてくれたのが、
『Seize the Day 荻晃太』
そう書いてくれたことを、今でもはっきり覚えてます。
「今を生きる」という意味をもつこの言葉。
当時の私には、全然ピンとこなかった言葉。
高校・大学を卒業して、何かある度に、何故か思い出していたこの言葉。
彼が中学の時に大事にしていたこの言葉を想うと、彼がどれだけ自分に厳しく一生懸命サッカーをしていたか、それが大人になった私が今更ながら感じているのです。
ニュースを見て、すごく嬉しかった。
おめでとう、晃太くん。

今日はたくさん書いたー。
おやすみなさいです。
みんな、明日はもっと寒いよ。
元気でおってね、約束。
良子
 
Leave a Reply
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ観覧可
伝わる
アカペラ!久々ですね!楽しみや〜
H3F、youtubeで聴きました。
メロディーが綺麗で、昔聴いてたインディーズバンドにすごく雰囲気が近くていい感じ。
ご両親の報告も嬉しいですね!

良子さんの身近な出来事をつづった日記大好きです。周りの人への愛情が感じられて気持ちがほっこりします。
密かに楽しみにしてます。
ZERO 2012/11/29(Thu)16:45:24 edit